自動車運転再開支援班

自動車運転再開支援班

自動車運転再開支援班の紹介

自動車運転再開支援班とは

自動車運転を希望するクライアントに対して、当院職員が運転再開を円滑に支援できるようシステムを整備し、院内外の連携をはかることを目的に活動しています。

メンバー紹介

病院全体で連携をはかれるよう各部署からOT・ST、医師、相談員など20名ほどで構成しています。

当院の運転支援の流れ

当院では、入院・外来での自動車運転再開の希望があった場合、以下の流れに沿って支援をしています。

当院の運転支援の流れ

自動車運転再開支援班の主な活動

当院の運転支援の流れ

ドライビングシミュレーター
(HONDAセーフティナビ)

ドライビングシミュレーター(HONDAセーフティナビ)

パンフレットの作成
(高次脳機能障害ハンドブック~自動車運転再開編~)

パンフレットの作成(高次脳機能障害ハンドブック~自動車運転再開編~)

パンフレットの作成(高次脳機能障害ハンドブック~自動車運転再開編~)

実績

1) 支援実績

支援実績

支援実績

2) 2019年の追跡調査の結果

2019年度、当院入院中に運転支援を実施した81名のうち、院内判定で運転再開可能とした脳損傷39名へアンケートを実施。回収率79%(31/39) 運転再開90%(28/31)