Recruiting Information

私たちは「生きる」に寄り添い
毎日治療とケアに向き合っています

採用情報

Question01

なぜ作業療法士に?

祖母が当院に入院していました。
そこでリハビリや作業療法士を知りました。
作業療法士は祖母や患者様と一緒に悩みや喜びを分かち合いながら、笑顔を引き出す姿を目の当たりにし、かっこいい職業だと感銘を受け、作業療法士になりたいと思いました。
また、作業療法士は対象者のからだとこころ両方にアプローチ出来る「生きがいを支援するスペシャリスト」だと魅力を感じました。

画像:なぜ作業療法士に? 2020年入職 松本芽依

Question02

ここで働く事の魅力とは?

当院と他の病院との大きな違いは、他職種が一つのホール(病棟)
に所属していること
だと思います。他職種のスタッフと普段から密にコミュニケーションが取れる事で、
患者様の相談・連携等の情報共有がしやすいだけでなく、スタッフ間の仲もとても良いです。
チームとして、患者様の目標に向かって関われることを実感しています。
また新人教育が充実している事や、先輩セラピストが多くいる為、分からないことをすぐに質問出来るといった学べる環境も魅力だと思います。

画像:ここで働く事の魅力とは?

画像:ここで働く事の魅力とは?

回復期病棟
ある1日のスケジュール
  • 8:00
  • 8:30
  • 8:50
  • 12:10
  • 13:10
  • 17:00
  • 17:30
  • 出勤・情報収集
  • 朝のミーティング・環境整備
  • 午前のリハビリ
  • お昼休憩
  • 午後のリハビリ
  • カルテ記載・書類業務
  • 退勤

Question03

これからどのような
作業療法士を
目指したいですか?

対象者の病気や疾患だけに焦点を当てるのでは無く、一人一人の個性やニーズを尊重する作業療法士になりたいです。
対象者やご家族様からどんな作業を大切にしているのかを 聞き出し、その方の状態に合わせた「作業活動」を選択し、目標達成に向け悩みや喜びを 分かち合える作業療法士を目指しています。

画像:これからどのような作業療法士を目指したいですか?

Message

入職希望者へメッセージ

患者様のために一緒に努力出来る仲間が沢山いることが当院の魅力です。
また、勉強会の開催や経験豊富な先輩方と話す機会も沢山あるため、勉強になり、成長出来る環境が整っています。また、同期や年齢の近いスタッフも多いためちょっとした相談もでき、さらに新しい発見もあり、日々楽しく働けています。私は、沖リハに入職して良かったと思います。
沖リハで楽しみながら一緒に成長していきましょう。