地域生活支援

沖縄ケアサポートセンター

沖縄ケアサポートセンター
(居宅介護支援事業所)

居宅介護支援事業所とは

介護支援専門員(ケアマネジャー)がいる事業所です。
これからも住み慣れた地域で安心して生活できるよう、介護サービスを受けるために必要な手続きや、介護に関する相談に応じます。
食事作りや掃除が難しくなった、自宅でお風呂に入るのが不安、運動して元気になりたい、いろいろな人と交流できる場に参加したい、入院しているが退院後の生活が不安、介護保険を上手に利用したいが使い方がよくわからないなど、ご自宅での生活で不安なことや介護保険サービスに関する疑問など、お気軽にお問合せください。

沖縄ケアサポートセンター
サービス内容
  • 介護保険の説明
  • 要介護認定の申請手続きの代行
    ご本人・ご家族が各種申請できない場合、委任状により、代わって申請いたします。
  • 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成
    ご本人の心身の状況や環境、ご家族の状況を考慮して、適切なサービスが利用できるようケアプランを作成し、在宅生活を支援します。
  • 介護サービス事業者との相談・連絡・調整など
  • 介護に対する悩み相談
ご利用頂ける対象の方
  • 65歳以上で、介護保険の被保険者の方
  • 40歳から64歳までの特定疾病が原因で介護保険の認定が下りた方
利用日/利用時間

利用日 :月曜日~金曜日

利用時間:8:30~17:30

定休日 :土・日・祝・年末年始

費用について

ケアプランの作成やケアマネジメントサービスはすべて介護保険が適用されるため、自己負担はありません。

お問い合わせ

〒904-2173

沖縄県沖縄市比屋根2-15-1

医療法人タピック沖縄リハビリテーションセンター病院 内

TEL:098-933-7835(直通)

利用までの流れ

  • ケアマネジャーの依頼、契約

  • ケアマネジャーが、ご自宅訪問します

    ご本人ご家族の状況や希望を伺います。
  • ご本人・ご家族の希望や状況を考慮し
    ケアプランを作成

    ※ケアプラン費用はかかりません
  • 各種介護保険サービス事業所との
    連絡・調整
    介護保険サービス利用開始

  • 月に一度ケアマネジャーがご自宅を
    訪問します

    状況把握、必要なサービス見直しを行います。