病院紹介

病院紹介

各部署・職種紹介

検査課


概要

当院検査室には検査技師が4名在籍しており、
患者さんの情報を『より迅速・より正確・より安全に』をモットーに日々研鑽に励んでいます。


検体検査

検体検査は、採血された血液や尿などを使って患者さんの情報を知るための検査です。 貧血の有無や、発熱・痛みによる炎症の程度を知るために白血球数やCRPの測定、 肝機能・腎機能・血液中の脂質(コレステロールなど)・血糖値などの測定をしています。その他には、尿検査やインフルエンザやコロナウイルス抗原検査などの検査も院内で行っています。より正確な検査結果をお届けするために、毎日機器のメンテナンス・精度管理を頑張っています。

画像:生化学分析装置

生化学分析装置

肝機能・腎機能・脂質・血糖などの検査を行います。

画像:全自動血球計測器

全自動血球計測器

貧血の有無や白血球数、血小板数などの検査を行います。

画像:尿検査

画像:尿検査イラスト

尿分析検査装置

尿中の蛋白や糖、血尿の有無を調べます。


生理検査

生理検査は、身体に直接機械を取り付けたり、接することで患者さんの情報を得る検査です。

画像:心電図

画像:心電図イラスト

心電図検査

不整脈や心筋梗塞などの診断に必要な検査です。

画像:エコー

画像:エコーイラスト

超音波検査

人には聞こえない超音波という高周波を用いて、体の内部の情報を知ることができる検査です。
当院では、腹部・心臓・甲状腺・血管・その他の超音波検査を行っています。

画像:ABI/PWV検査

ABI/PWV検査

四肢の血圧や脈波を測定し、血管の硬さや動脈硬化の程度を知るための検査です。

画像:視野検査

画像:視野検査イラスト

視野検査

1点を見つめてもらい、その点を中心として見える範囲を検査します。
視野に欠損している範囲が無いかを見るための検査です。

画像:呼吸機能検査

画像:呼吸機能検査イラスト

呼吸機能検査

大きな呼吸や勢いよく息を吐きだしてもらい、肺の病気や機能を知るための検査です。
主に手術前や慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの病気を調べるために行います。

その他の検査

眼底検査、眼圧検査、視力検査、聴力検査、視野測定検査、体組成検査、
ホルタ-心電図検査、睡眠時無呼吸簡易検査などを行っています。


その他

検査課では、その他にチーム医療の一員として
感染対策委員会や医療安全委員会などに積極的に参加し院内での情報共有に勤めています。